作品名:夏のほたる《song天波&words:yasue/unit八百萬爺/since.2010》
上の▶印をクリックすると歌声が聞こえて来るョ…♫

 毎年ボクの誕生日6月27日が近づくと
心の中のカエルが鳴き 雨が降り始めます。
 ケロ ケロ ケーロもう帰ろ
 ケロ ケロ ケーロどこ帰る
故郷はもうないし 帰ったって
田んぼなんて もうないでケーロ。
 ケロ ケロ ケーロでも帰ろ
 ケロ ケロ ケーロどこ帰る
キミのいる どれみ村に帰ろ
黒玄米も野菜も蜜柑もあるケーロ。
 ケロ ケロ ケーロさあ帰ろ
 ケロ ケロ ケーロ初心に帰ろ
難があるから 有難い
いのちある限り 変態してケーロ🐸

 明けても暮れてもマスコミからの情報は
コロナ・コロナで もう聞き飽きたコマチ😜
そろそろ集団免疫が出来ても良いコロナ🙏
そんな訳で たまには素敵な話が書かれている
新聞記事に出会ったので紹介しますネ!(西日本新聞抜粋)。

     ♬校則なき公立校♬

 東京都世田谷区の「区立桜丘中」改革は
西郷校長が着任した2010年に始まった。
 桜丘中は かつて生徒同士や
教師への
暴力が絶えない荒れた学校だった。
「朝礼も授業中も怒鳴り声が響き
 あれもダメこれもダメと
 力で押さえつける指導がまん延していた。」

 ルールがあるから守らせ様と躍起になる。
子どもが楽しい筈がない。
そんな思いを教師一人一人にぶつけた。

 靴下の色はなぜ白でないとダメなのか?
セーターの色はどうか?
一つ一つの疑問に生徒指導の教師も答えられなかった。
 理由がないなら規定の意味はない。
「本当に必要かどうかを考えた結果 校則がなくなった。
教師も私の対応に
面倒くさくなったのでしょうね」と
西郷校長は言った。

 桜丘中の生徒手帳には三つの心得が記されている。
 「礼儀を大切にする。」「出会いを大切にする。」
 「自分を大切にする。」である。

その裏には 自由に自分の意見を言うことができる。
といった 子どもの権利条約の主な内容が掲載されている。
 このため生徒の意見が最も反映される生徒総会の
決定事項は
出来るだけ実現するようにしてきた。

 昨年度の要望事項の一つに
「定期テストをやめてほしい」があった。
各学期の中間・期末テスト。
百点満点の一発勝負だと生徒の負担は大きい。
理解度を測るためのものならば
十点満点のテストを十回 
二十点満点を五回と
小分けにすればいいと。

今年から形を変えることにした。
 西郷校長は「一度ダメでも挽回のチャンスがある。
生徒の日々の勉強量も増えた」と西郷校長は語った。

 ボクが中高生時代に感じていた矛盾を
西郷校長は見事に晴らしてくれました😊
 ヤッタゼ〜校長!絶好調!待ちに待ったこの時代が来た〜 
ボクは記事を読みメッチャ嬉しくなったぜ😀
「長髪では勉強に差し支えがあるから男子は全員坊主とか…?
貧困家庭でも指定の学生服や体操着を必ず着用するとか…?
休み時間にスポーツは良くてギターを弾いてはダメとか…?
パン牛乳・肉を食べなければダメとか…肝油も…?」😂
 ボクも学生運動が盛んだったあの頃
意味の解らないルールや校則の廃止を必死に訴えて
来たが
全てを変えることは出来なかった。
それは西郷校長のような寛容で賢い大人がいなかったからだ!

 しかし 時代は今 大きく変わろうとしている。
いや変わっていかなければならない!
「地球人の人口爆発!」「環境問題や水不足・食糧危機!」
「日本の少子高齢化による人口減少!」
そして 「パンデミック社会に見える第3次世界大戦!」
 ちょっと極端な想像かも知れないが
細菌兵器を開発していた第二次世界大戦下の
旧日本軍の
話を聞いたことがあるので…
 ついに人類は細菌兵器の活用化に踏み込んだのだナと
ボクにそんな猜疑心すら思い浮かばせる。
 オットイケネェ〜!このこと考えると
すぐネガティブになっちまうぜ😅

 60代最後のバースデーが もう間もなくやってくる。
10代最後19歳の時に感じた程の嫌悪感はないが
ある種の終末感を感じてしまう梅雨の真っ只中☔️
 69歳。先輩方からすれば「ま〜だま〜だ!」と笑われるだろう😂
そうなんだョナ!何事も実際に行って見て感じて見ないことには
自分の気持ちなんて解らないもんナ!
 19歳の時に感じていたあの嫌悪感も
夢だった「丘蒸汽」のデビューが決まり
金にもならない作曲や練習が無駄じゃなかったと思えた日
いつの間にか何処かに飛んでいってしまったもんナ〜😅
 そうさ!今を精一杯生きよう〜
気になってる棚畠(たなばた)を見に行こう〜🍅
作詞が途中になっている新曲を仕上げョ〜🎸
 そうだョ!ボクには まだまだやりたいことがあるし
魂が求める今世の使命があるんだョナ💪😅
過去を整理し納得し 次なる脱皮・変態を目指し
健康に生き続け成長しないとネ💫
 そうか!69歳は
ボクにROCK魂を思い出せって言ってたんだネ🌟
マイノリティーで変わり者って言われて来たボク等が
今こそ若者たちに 元々自由だった日本人の魂を
伝えていかなければネ!
分かったョ!年相応のパワーを出して顔晴り続けるョ!
                  be continue

 

Follow me!